ヒストリー

チケットについて 

ホーム > ヒストリー > 第11次(2022年) > イベント詳細 > 岡本喜八監督作品フィルム上映 「斬る」

岡本喜八監督作品フィルム上映 「斬る」

岡本喜八監督作品「斬る」

日時:2022年10月16日(日)11:00~13:30

会場:米子コンベンションセンター 多目的ホール

フリーパス:要

出演者:赤井 孝美松村 宏

作品データ:1968年公開 東宝 モノクロ シネスコ 約114分
©1968 東宝

岡本喜八監督作品「斬る」

毎年恒例、米子市出身の岡本喜八監督の作品をオリジナル35mmフィルムで上映する企画、今年の作品は1968年公開の「斬る」。
山本周五郎の短編小説を原案とし、仲代達矢演じる元武士のやくざ 源太が、上州の騒動に巻き込まれていく時代劇。
キャストには、高橋悦史に久保明、岸田森、神山繁といった喜八作品常連が名を連ね、そこに星由里子や田村奈巳といった女優陣が華を添える。
岡本喜八監督ならではのカメラワークと小気味よい掛け合いで、テンポよく話が進んでいく痛快娯楽作品です。

関連サイト

  • 3分映画宴

SNS

◆Instagram◆

鳥取県米子市で「米子映画事変」を開催しています。 「あらゆるアートは映画に含まれる」がコンセプト。 「交遊」をテーマにしたポップカルチャーの祭典、それは街をステージにした大文化祭です。 たくさんのご来場をお待ちしています。

Instagramをフォロー

◆YouTubeチャンネル◆

米子映画事変YouTubeチャンネルをごらんになりたい方は、こちらのQRコードをスキャンまたはクリックしてご利用ください。

米子映画事変YouTubeチャンネル

◆twitter◆

◆Facebook◆

Facebookを開く
ページのトップへ戻る