出演者

チケットについて 

ホーム > 出演者 > 第11次(2022年) > 河崎 実(かわさきみのる)

河崎 実(かわさきみのる)

  • 河崎実監督
  • 1958年東京都原宿生まれ。明治大学卒。
    映画『いかレスラー』『日本以外全部沈没』『ギララの逆襲』『ヅラ刑事』『地球防衛未亡人』『大怪獣モノ』『ロバマン』『三大怪獣グルメ』『遊星王子2021』などで、日本一のバカ映画の巨匠と呼ばれている。
    新作は『超伝合体ゴッドヒコザ』

    映画監督 河崎実 有限会社リバートップ ホームページ

関連サイト

  • 3分映画宴

SNS

◆Instagram◆

鳥取県米子市で「米子映画事変」を開催しています。 「あらゆるアートは映画に含まれる」がコンセプト。 「交遊」をテーマにしたポップカルチャーの祭典、それは街をステージにした大文化祭です。 たくさんのご来場をお待ちしています。

Instagramをフォロー

◆YouTubeチャンネル◆

米子映画事変YouTubeチャンネルをごらんになりたい方は、こちらのQRコードをスキャンまたはクリックしてご利用ください。

米子映画事変YouTubeチャンネル

◆twitter◆

◆Facebook◆

Facebookを開く
ページのトップへ戻る