ネギマン

ネギマン
秘密基地


secret base

ネギマン

身長
約40メートル(突起部含まず)
体重
約8,800トン(白ネギ約800万本分)
保湿量によって500トン前後変化する。

ネギマンとは何者か?

ネギマンは鳥取県西部の弓ヶ浜半島に突如として出現した巨大な白ネギです。

まるでヒーローと勘違いされそうな姿ですが、なにしろネギですから何を考えているかは今のところ理解不能で、人類との意思疎通は難しいと考えられます。

米子・境港付近の農家では古くからネギマンが出現する前触れとして、天候が急変し突風が吹き荒れると言い伝えられています。またネギマンが現れた年は豊作になるとも言いますが、ネギマンが出現すること自体はた迷惑なので誰も喜ばないそうです。

謎の解明はこれから

実際の所、ネギマンが何者かはまだ不明な点が多すぎる。

我々調査隊は、秘密基地を通じてこれから謎を解明していきたい。

ネギマン秘密基地
現在、「ネギマン秘密基地」(鳥取県米子市法勝寺町)はネギマンに関する新たな情報収集のためしばらくの間閉鎖させていただいております。

2014年夏、新たな情報とともに、ネギマン秘密基地が生まれ変わる……

お問い合わせ

ヨナゴフィルム(鳥取県米子市法勝寺町69)
TEL
0859-21-5281(平日10時〜18時)
E-mail
info★yonago-eiga.com

※スパム対策のため、メールアドレスの@を★にしております。お手数ですが、メールソフトにコピー&ペーストの後に半角の@に変更してご利用ください。

ネギマン解剖図

ネギマン解剖図