3分映画宴

米子映画事変 米子映画事変twitter

2011年受賞作品

記念すべき第一回の3分映画宴は2011年9月24日にDARAZ CREATE BOXで開催されました。審査員は映画監督の柴田剛さん、プロデューサーの赤井孝美、MCはアニメ会さんでお送りしました。
応募総数61作品のうち50作品が上映され、イベント翌日の米子映画事変フィナーレで受賞作品が発表されました。

グランプリ

「あきとはるの夏」

坂本愛監督作品

準グランプリ

「GUMPTION」

長尾雄一郎監督作品

地元奨励賞

「河川清掃物語」

原田萌恵子監督作品

審査員特別賞(柴田剛賞)

「ホワイトアルバム」

佐藤健人監督作品

審査員特別賞(赤井孝美賞)

「Uselessness」

ソエジマシンゴ監督作品

2011年ノミネート作品

応募数61作品のうち、上映されたのは50作品、ノミネートは以下の9作品でした。

「あきとはるの夏」

監督:坂本 愛

「あきとはるの夏」


「映画よさらば」

監督:球根栽培

「映画よさらば」


「manyさん」

監督:柴田 有香

「manyさん」


「獣人雪男対アイドル」

監督:石田 アキラ

「獣人雪男対アイドル」


「GUMPTION」

監督:長尾 雄一郎

「GUMPTION」


「tanaka movie#0」

監督:タナカ

「tanaka movie#0」


「Uselessness」

監督:ソエジマシンゴ

「Uselessness」


「ガチムチ系女子1.2」

監督:福谷 孝宏

「ガチムチ系女子1.2」


「178」

監督:薮田 英樹

「178」